↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

恵那山(標高2191m)に登山コースは広河原ルートで挑戦!日本百名山の一つ

中央アルプスの一番南に位置する恵那山(標高2,191m)ですが、近くの中央アルプスの空木岳(標高2,864m)や木曽駒ヶ岳(標高2,956m)に比べて700mほど標高が低いです。

そのために5月から11月でも登山適期となります。

展望地もありますが、ほぼ登山道は樹木で覆われて山頂も森林限界を超えません。

恵那山登山駐車場までのアクセス

広河原ルートで登る場合の駐車場の位置です。

園原ICを降りて5キロほどあり、約10分で到着します。

駐車場全体はこのようになっており、約20台ほど駐車出来ます。駐車料金無料です。

この時点で5月31日。気温が少し低めなので肌寒いです。

駐車場にある公衆トイレ。協力金の金額は書いてありませんでした。

登山ゲート。熊が出没したことがあるそうです。この付近で標高1,100mほどあります。

駐車場から登山口まで舗装された道路を歩いて行きます。

途中の砂防ダムを工事していました。

砂防ダムがもういっぱいなので、土石流が心配です。

川の反対側にある山肌はクラックが入り、落石が多いので危険な場所みたいです。



恵那山登山口から登山開始

駐車場から歩くこと20分、やっと登山口に到着です。この時点で7時57分。

川をこの橋で渡ります。

川の水はキレイで冷たいです。

f

登山道には木で作ったはしごが複数存在しています。

その他にも登山道の草刈りをしている人たちもいました。

登山道の整備をする人には頭が下がります。彼らの努力なくして登山は出来ません。



途中にはこのような看板があり、どの程度進んだのか分かるようになっています。

ですが、歩いても歩いても進んだ気にならない看板です。この時点で8時39分。登山口から42分です。

このような木々の間を登っていきます。今日は天気が悪く、雨雲が近づいているので、休憩もせずにガンガン登っています。

途中でやっと景色が拝める場所に到着。

やっと半分登りました。ここまででかなり疲れました。

こんなに疲れるのになぜ登るのだろうか?といつも不思議に思います。

少し登って、このあたりが一番景色がいい所です。

天気がいいとかなり遠くまで見えると思うのですが、雲が邪魔でよく見えません。

すでに頂上にきた気分になるのですが、まだまだ先は長いです。

残り1/3なのですが、かなり疲れています。落石もなく登りやすいとは思うのですが、他に登る人はあまりいないので、ペースが分かりにくいかも。



ずっとこの様な登山道を上っています。景色が変わらないので進んでいる気がしません。

ですがこの場所でも標高2,000m以上あります。

最後の案内看板です。この時点で9時20分。登山口から1時間23分。

この最後の300mは長く感じます。体感では500mほどありました。

山肌に苔が生えていていい感じです。

人が足を踏み入れない場所の苔は見事に育ちます。

恵那山山頂に到着です。この時点で9時28分。登山口から1時間31分で頂上に到着です。

かなり疲れました。日曜日なのに10人も会っていません、百名山とはいえ人気がない山かも。

山頂ですが、他に人がいない・・・。

木製の展望台があるので、上に登ってみます。

頂上からの景色が何も見えない・・・。

木が邪魔で景色が全然見えません。

周りを見てると何やら建物が見えました。

恵那神社本社がありました。イザナギ大神とイザナミ大神が祀られています。

近くにももう一つ小さい社がありました。

まとめ

どうやら恵那山の最高地点は山頂小屋がある場所のようで、展望台がある所から10分程度すすんだ場所のようです。

標高1mほど違うみたいです。

ですが展望台は高さ3mほどあるので、展望台の上が恵那山の最高高さだ!

5月31日でも曇っていたら肌寒い気温ですので、装備もそれなりに必要です。

霧雨から小雨も降ってきたので、休憩もそこそこに山をすぐ降りることになりました。

全体的に地味な山なのですが、日本百名山の基準がよくわからない山でした。

日本百名山に選ばれてなくても美しい山はいっぱいあります。



山の麓にある周辺施設

釣り堀やカフェ、民宿もあり、休憩できる場所もあります。

人気なのが花桃の里で例年のGW中は以下のような景色を見ることが出来る場所です。

https://www.instagram.com/p/B_wAdTyJ4J2/



4月中旬から5月中旬にかけて、10,000本の赤、白、ピンクの3色の花が咲き誇る場所です。

昼神温泉観光局公式HP

にて花桃まつりの詳細が確認できます。

[Klook公式サイト] ⬅世界最大級の旅先体験予約サイト

料金が最大60%OFF!最安値保証!当サイトよりもさらに安い料金を見つけた場合は、その差額を返金します。

QRコード直接入場が可能!多くの施設はモバイル画面を提示するだけで直接入場可能です。

人気テーマパーク・動物園・水族館のチケット、ダイビング・SUPなどのアウトドア体験、 オプショナルツアー、空港送迎・レンタカー・鉄道チケットなどの交通サービス、 レストラン予約、WiFiやSIMカードまで。 タビナカで必要なものがすべて揃います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です