↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

尾道に犬と観光。グルメ~ランチが出来るカフェ?ラーメンと千光寺まで

尾道までのアクセスと駐車場



<<アクセス>> <<電車>>

尾道観光協会から引用



<<アクセス>> <<自動車>>

出発地尾道I.C.までの距離所要時間
大阪258.6km約3時間40分
広島71.1km約1時間
米子196.8km約2時間30分
今治71.2km約1時間
高知207.3km約2時間20分
福岡347.8km約4時間



<<駐車場>>

2019年12月に完成した尾道市市役所の地下駐車場。

短時間なら尾道市役所でも大丈夫だと思います。

本通り商店街にある駐車場。

駅周辺にも駐車場はいっぱいあります。金額も似たようなものです。

本通り商店街へ

尾道市役所の目の前にある「おのみち映画資料館」。映写機は昔使われていた本物だそうです。

昔ながらの尾道ファンが訪れる場所です。

本通り商店街に行くまでの道ですが、側溝のグレーチングをよく見ると・・・。

側溝の中でデカい金魚が泳いでる。なんで?誰か飼ってるの?

本通り商店街にある店。ドッグカフェも

本通り商店街入口。ここをみると寂れた商店街なのですが・・・。

昔ながらの店と新しい店が混在しています。4年ぶりに尾道に来たのですが、新しい店がかなり増えています。

ぶたまんの店「長江」。塩豚まん 1個80円がお勧めです。一つがかなり小さいので一口で食べれます。

「カフェテラスオレンジ」 屋内型ドックラン併設ドッグカフェなので、季節問わずに利用できると思います。今回は中に入ってないので詳しくはHPにてご確認ください。

カフェテラスオレンジ

名称カフェテラスオレンジ
フリガナカフェテラスオレンジ
住所722-0035 尾道市土堂2-4‐7
アクセスJR尾道駅より徒歩15分
長江口バス停より徒歩5分
電話番号0848-36-5547
営業時間11:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
定休日火曜
駐車場なし
関連ページInstagram



ゲストハウス「あなごのねどこ」の敷地内にある「あくびカフェー」。店内を見たけど平日なのに若い女性が多いです。テレビや雑誌にも紹介されている注目スポットです。レトロな雰囲気なのにおっさんには敷居が高くて入れません。

本通り商店街をさらに進みます。

尾道映画祭。2020年2月28,29日、3月1日。ゲストとしてオダギリジョー監督、二宮健監督、大林宣彦監督などが予定されているそうです。

尾道映画祭2020公式HP

尾道ベッチャー祭で使う明治3年製作の旧神輿。

ベッチャー祭の様子。

「ゆーゆー」元は銭湯「大和湯」だった場所をカフェとして改装した所です。ワンコも入店OKらしいのですが、今日は定休日だった・・・。

尾道商業会議所記念館。無料で休憩できるので、歩き疲れた時にお勧めです。

テレビや雑誌にも紹介される「パン屋航路」。

商店街を出て、尾道駅の近くにある尾道プリンで有名な「おやつとやまねこ」。



本通り商店街のメイン通りの脇道とか不思議なお店がいっぱいです。何の店なのか、なぜ人が並んでいるのかわからない店が多いです。

いつの間にか混沌とした場所になってました。

尾道駅から海岸通りへ

最近きれいになった尾道駅。

この海は「尾道水道」向こう岸がしまなみ海道が通る「向島」です。松山刑務所大井造船作業場から脱走した受刑者が泳いだと言われる素敵な海です。

駅前がここ20年で激変したと思います。

コタ君はいつもかっこいい。

ロープウェイ乗り場から猫の細道へ

千光寺ロープウェイ乗り場です。犬もケージに入れたら乗る事が出来ます。レンタルケージもあるので受付にて聞いてみてください。

ロープウェイ乗り場の目の前にある「茶房こもん」ワッフルで有名な所ですが、臨時休業中・・・。

ロープウェイ乗り場のすぐ隣にある神社に行きます。

「艮(うしとら)神社」樹齢900年と言われるクスノキがある神社です。また映画やアニメにも登場する事で有名です。

幹の直径は7mにもなるそうです。

枝も立派です。圧倒される迫力があります。

「猫の細道」と言われる場所。犬はアウェイ。

この周辺にある店。店なの?という店もあります。

「ブーケ ダルブル」の入口。

猫の細道から見えたロープウェイ。この周りは店と廃屋の区別が難しい・・・。

福石猫が108匹かくれているそうです。

登る途中にある重要文化財の「天寧寺 三重塔」1388年建立。

千光寺は犬NGみたいです・・・。

千光寺公園へ

仕方ないので横の道へ行って、千光寺公園に行く事にしました。

途中の道からの景色。

尾道水道から向島がよく見えます。

「鼓岩(つづみいわ)」映画のロケ地となったそうです。

千光寺公園に到着です。

千光寺公園案内図。

尾道市立美術館があります。

公園を南に行くと猫の店?昔は普通の売店だったのですが・・・。

さらに南に行くと展望台があります。

ちょっとイマイチな景色かも。

尾道城です。

2021年1月末までに解体されるようです。

千光寺公園を北に戻り、登って行きます。

千光寺公園頂上展望台からの景色。ロープウェイはここまで来ます。

遠くまでよく見えます。

尾道市立美術館や尾道城が見えます。

帰りの坂道。あらゆる所に店があります。

尾道ラーメンの店

「朱華園(しゅうかえん)」県外にもファンがいる尾道ラーメンの有名店です。店主の健康上の理由で一時休業、松永店は閉店と聞いていたのですが。

本店も完全閉店でしょうか?

「尾道ラーメン壱番館」。土日祝日は数十人の行列が出来るお店です。

「つたふじ」こんなに小さくてあれな店なのに、大行列が出来る店として有名です。50人くらい並んでいるのは見た事あります。

まとめ

20年くらい昔の尾道は映画ファンだけが訪れる活気のない地方都市だと思っていたのですが・・・。

本通り商店街もシャッター通りとなっていて、廃墟に近づいていたと思っていたのですが・・・。

いつの間にか若い女性が多い、オシャレな場所に変身していました・・・。

商店街で流れるミュージックがボサノバ・・・。

坂道には猫も多く、少し歩いただけで20匹以上の猫を見かけました・・・。


以上の事から








おっさんと犬にはアウェイ感が半端ないです!!

昔から小粋なボサノバが流れる場所には行ってはならぬという言い伝えがあるのだ!!



男は黙って寺巡り

尾道観光協会観光情報HP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です