↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

犬のダイエット方法 食事やメニューにお勧めのドッグフード「アランズナチュラルドッグフード・ラム」

人間は余分な脂肪を落としたり、筋肉を大きく見せるために糖質ダイエットをしています。

人間が動くためのエネルギーとなる三大栄養素とは、「たんぱく質」「脂質」「糖質」の3つからなります。

「たんぱく質」は体を構成する細胞の原料となり、筋肉、血液、骨、皮膚などを作る働きがあります。

「脂質」はエネルギー源の他に、細胞膜やホルモンの原料になるという働きをしています。

「糖質」は体のエネルギー源になります。

犬の元々の食べ物は「生肉」なので高タンパク低糖質な食事内容になります。

つまり本来の食事である「生肉」に近づける事が、犬にとってのベストな食事になってきます。

今回はプレミアムドッグフードである「アランズ ナチュラルドッグフード ラム」を試してみる事にしました。

商品詳細 グレインフリー(穀物不使用)とは?

「グレインフリー」は穀物を使用しないで作られたドッグフードの事です。穀物とはお米や小麦、大麦などの麦類、トウモロコシなどを指します。

犬や炭水化物の消化が苦手なのです。理由は炭水化物を消化する為に必要なでんぷん分解酵素のアミラーゼの分泌量が少ないからです。

その為にメインの原材料が穀物より肉のドッグフードを選ぶ方が、犬の体にとっていい事です。

ドッグフードの選び方と食べたら悪いもの



「アランズ ナチュラルドッグフード ラム」 の原材料

原材料名

ラム40%(生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムグレイビー1%)サツマイモ、レンズ豆、そら豆、ひよこ豆、ベジタブル・ハーブミックス、亜麻仁、エンドウ豆繊維、ビール酵母

成分

粗タンパク質22.00%、脂質13.0%、粗繊維6.50%、粗灰分7.50%、水分8.00%、エネルギー(100gあたり)342kcal

飼い主がドッグフードに対して不安に思う事

  • どんな材料を使っているのかわからない
  • 人工添加物がいっぱい使われていそうで不安
  • どんな効果があるのかわかりづらい

ドッグフードの選び方と食べたら悪いもの

上記の記事でドッグフードの原材料が書かれたパッケージ写真を乗せています。人間が食べる食材だとしたら、このような添加物を使っていいのか?と不安に思います。健康に悪そうな名前がずらりと並んでいます。

自分が食べるとしたら、はたしてこのような添加物を使っている食材を買うだろうか?と疑問に思いました。

アランズナチュラルドッグフード・ラムのこだわり

野生の犬が自然の中で食べて来た食事を出来る限り忠実に再現し、フード生産時に人工添加物を使用する事なく、自然素材だけで栄養が補えるように原材料を選りすぐりしました。

  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 低アレルギー
  • 人工香料、着色料不使用
  • 安心・安全

そうして誕生したのが 「アランズナチュラルドッグフード・ラム」です

動物性タンパク質として低脂肪で良質なグラスフェッドラム肉をたっぷりと使用。

大自然の中で育ったラムと野菜を使い、フード生産時には人工添加物を一切使用しない、ナチュラルフードを実現しました。

アレルギーの原因になりやすいと言われている穀物、乳製品、牛豚肉は使っていません。

愛犬の健康を第一に考え、安心・安全に徹底的にこだわったレシピでつくりました。

アランズ ナチュラルドッグフード
100%無添加のプレミアムドッグフード

9種類の厳選素材

ラム肉:良質なグラスフェッドラム肉をたっぷりと配合。豊富なカルチニンや不飽和脂肪酸、ビタミンA群、B群や鉄分は美容や元気の源に

サツマイモ:食物繊維を豊富に含むサツマイモを使用し、グレインフリーのレシピを実現しました。ビタミン類も豊富です。

レンズ豆・そら豆・ひよこ豆:タンパク質やミネラル類をたっぷり含むレンズ豆とひよこ豆、ビタミン類やカリウムが豊富なそら豆をバランスよくブレンド。

ベジタブルハーブミックス:太陽の光をいっぱいに浴びたハーブと野菜を使用。独自のブレンドにより、愛犬の健康維持に必要なビタミン類・ミネラル類を補います。

亜麻仁:オメガ3系の必須脂肪酸であるα-リノレン酸、リグナン、食物繊維の3つの主要成分で健康維持をサポート。

エンドウ豆繊維:エンドウ豆からとれる食物繊維で愛犬の腸内環境維持をサポートします。

ビール酵母:良質なアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルを含んだ天然のサプリメント。酵母菌の発酵臭は犬の食欲を刺激します。

他商品比較参考表

 値段カロリーパッケージメイン原材料
グラン・デリ53円/100g295kcal/100g1袋 1.9kg 1000円穀類
ゴン太のふっくらソフト20円/100g235kcal/100g1袋 3kg 600円穀類
スタイルズ Mダックス用66円/100g250kcal/100g1袋 1.2kg 800円肉類
愛犬元気 ささみビーフ野菜26円/100g355kcal/100g1袋 2.3kg 600円穀類
ケイナイン トリビュート75円/100g365kcal/100g1袋 2.4kg 1800円鶏肉
ヒルズのサイエンスダイエット93円/100g374kcal/100g1袋 1.5kg 1400円トリ肉
ブッチ125円/100g116kcal/100g800g×3本 3000円チキン
アランズ ナチュラルドッグフード ラム253円/100g342kcal/100g1袋 2kg 5060円ラム肉

※ドッグフードの金額は店によって違いますので、参考価格とします。

※「ブッチ」はトライアル価格で送料込み3,000円になります。

「アランズナチュラルドッグフード・ラム」は送料込み5,060円になります。

よくある質問 Q&A

Q シニア犬、小型犬にあげても大丈夫ですか?

A アランズナチュラルドッグフード・ラムは全年齢の犬に適しています。また全犬種に必要な栄養素を満たすように作られているので、小型犬やシニア犬にも安心してお使いいただけます。

Q フードの香りが強いように感じますが、香料は使用していますか?

A アランズナチュラルドッグフード・ラムの香りは素材そのものの自然の香りであり、人工の香料は一切使われていません。ラムや少し酸味のあるビール酵母の独特な香りは、犬の食欲をそそります。

問題はあります

通常購入は1袋4,356円+送料=5,060円でした。

他の商品と比べてもわかるように、ぶっちぎりで高いです!いい商品なので高くても仕方がないと言われればそうなのですが、この金額はなんとかならないのでしょうか?

一番安い商品と比べて100gあたりでも10倍以上の値段です。

少しでも安く、良いものを手に入れたい飼い主としては悩む所です。

安く手に入れる方法として、定期コースで購入すると安くなります。

1回のお届けが7,000円未満で10%オフ

1回のお届けが7,000円以上で15%オフ

1回のお届けが20,000円以上で20%オフ

また、まとめて3袋以上(10,000円以上)の購入で送料・代引手数料が無料になります。



購入してみました

今回は「アランズナチュラルドッグフード・ラム」と「アランズ チキン&ターキー トリーツ」を購入しました。送料込みで6,930円。

原材料の表示。プレミアムフードならではの原材料です。

原材料の表示。こちらもプレミアムフードならではの原材料です。

今回も被験者は我らが小太郎さん ♂ 4才。

ラム肉の匂いでしょうか?人間には匂いがきついです。

コタ君は小さい頃はドライフードが食べられなかったのですが、普通に食べてくれました。やっぱり大事なのは、どんなにいい商品でもワンコが食べてくれないと意味がないのです。

人間と一緒で犬も体重管理、筋トレが必要だと思っています。コタ君と一緒にトレーニングと糖質ダイエットに励みます。



犬にも糖質ダイエットをさせてみたい人にお勧めです。

食べ始めて3週間で変わった事。

コタ君の体重が6.2キロから5.8キロに変わりました。食べる量は変えていません。

ここ2年は6.2キロ~6.3キロの間で落ち着いていました。

人間に換算すると、3週間で62キロから58キロに減ったと考えていいレベルです。

驚異の体重の落ち方ではないでしょうか?

無駄な脂肪が落ちた事によって体が引き締まっています。

以前はドッグフードのメインの原材料が穀物でしたが、メインの原材料を肉に変えた事で糖質ダイエットは成功したと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です