↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

犬は散歩が嫌い


家のコタ君は散歩が嫌いです。特に朝の散歩で、私がリードを持って「散歩行くぞ」と言ってもコタ君は「コタ君にお構いなく」と言って行こうとしないのです。コタ君にとって朝の散歩は、トイレに行くのと同じ程度なのです。犬なのになぜ散歩が嫌いなのか、不思議に思われるかもしれませんがリードに繋がれて好き勝手動けない散歩では、満足出来ないワンコだからです。

ほとんどの犬が散歩が好きだと思いますが、その犬にとっての最上の運動行為が散歩しかない場合、散歩が好きになると思います。つまり、普段から好き勝手歩いている犬はリードに繋がれての散歩など楽しくないのです。

犬は自由に走るのが好きなのです。


そんなコタ君が最高に興奮したのは猪を追いかけた時です。

犬と狩猟生活と命の価値

このページにある 「VS 爆走する猪」の時はすごかったです。コタ君がどんくさいから逃げられたのですが、その後もずっと尻尾を立てて、猪の匂いを捜しては大興奮してました。やはりハンティングが本能を目覚めさせるのだろうと思います。山を散歩中に鳥とか小動物を見つけた時も大興奮です。

つまりコタ君的には

ハンティング>自由な行動>リードに繋がれての散歩

以上になります。これはほとんどの犬に当てはまると思います。だからコタ君は散歩が好きではないのです。

私が車で出かける時に、車のカギを持つをコタ君は大興奮で「コタ君も行く!」とワンワン吠えまくります。車で出かける先にパラダイスがあるのを知っているからだと思います。


散歩が犬の為であるのは確かですが、それと同時に人の為でもあります。人は犬に家でウンチやオシッコをして欲しくないし、犬は運動をしないと神経過敏になってしまうので、暮らしのパートナーとしては必要な事です。だから散歩は人と犬、両者の為に必要な行為です。嫌いでは済まされません。

都市部に住んでいる人は、犬が好き勝手出来る場所は限られますが可能なら、ドッグランとかに連れて行ってあげて欲しいと思います。そこでは目を輝かせ、体に躍動感溢れるあなたのワンコが見られると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です