↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

父親として男として息子には負けたくない

父親として男として息子の成長は頼もしいものです。 そしていつか来るであろう父親を超える日が・・・。 しかし、息子の前には大きな壁として立ちはだかるつもりです。

最初の敗北

最初は長男が小学校高学年になった時に、校内マラソン大会があるから練習に 付き合って欲しいと言われた時。 私は普段筋トレはしますが、走る事はなくジョギングをしようとも思っていませんでした。

長男、次男と一緒に近所を軽く走る事にして一斉にスタートしました。 ここは父親の威厳を見せる所なので、負ける訳にはいかないのです!! スタートしてすぐは私が先頭でしたが、すぐに息が上がってヘロヘロに・・・。その後長男に抜かれ、姿が見えなくなるまで離されました。 次男にはかろうじて勝てたのですが、結構ショックでした。

この間までオムツをしてたベイビーちゃんに負けるなんて・・・。 私の中ではいつまでもバブーちゃんのイメージでしたが、完膚なきまで叩きのめされました。 長男は私に買って物凄く嬉しそうでした。くやしい・・・。

負け続ける日々

それから先は1年毎に短距離で負け、足のサイズで負け、中学校2年の頃には 背まで抜かれました。 最初はなんでそんなに足がでかいんだ?と思ったものです。 それからは次男にも同じように抜かれ、屈辱の毎日を送っていたのです。

残された希望

でも唯一負けていないのが、「筋肉・パワー」です!! 男としてこれ以上負ける訳にはいかないのです!! 次男が小学校高学年の時の腕相撲では私が指2本で軽く遊んでやったものです。

次男が中学3年になった時に、クラスの中では腕相撲が強いと話していました。その流れで私と腕相撲をする事になり、久しぶりに勝負をする事になりました。

私 「かかってきなボーイ!!その腕へし折ってやんよ!!」

私は2本指を出しました。

次男 「指を折ったらいけないから、手でやりたい」

私 (生意気なクソガキが!この筋肉で目に物を見せてやる!)

と軽く遊んでやろうと手を合わせました。

レディーー、ゴーーー!!

次男をなめている私はあまり力を入れていませんでした。

私 (なにーーーー!!!!!やべーーーーー!!!!!)

一気に腕を持っていかれそうになり、慌てて本気を出しました。

私 「ぬりゃーー!!!」

その勝負は私の勝ちでしたが、次男の成長に驚きました。

認めようではないか、我がライバルとして!!

でも数々の勝負に負けて来た私としては、これ以上負ける訳にはいかないので す!! 力で負けたら、何が残るんだよ・・・。 歳の数では絶対負けないぜ!はあまりにもつらいのです。

その当時のトレーニングは

その頃は腕立てを200回程度していたのですが、それでは負けそうなので 300回になり、最後には600回程度まで増やしました。 後、腹筋と背筋を100回程度。

成長が物足りないので、10Kのダンベルと40KGのハンドグリッパーも 買ってトレーニングを始めることにしました。 負けられない戦いがそこに始まったのです!!

客観的な記録が欲しいので体組成計を買う

そこでまず、客観的なデータが欲しいのでどうすればいいのかを考えました。 筋肉の成長の記録は、写真とか腕周りを測るのか?とも思ったのですが 体重も気になるし、体脂肪率も記録しておこうとネットで探しました。

それでこの商品に決めました。

TANITA 次世代の体組成計 最高峰モデル

デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-800

iPhone・Androidスマートフォンと連携が出来る。 Bluetooth通信に対応し、対応のiPhone・Android端末にデータを転送。 対応アプリ「ヘルスプラネット」で測定データを管理できる。

世界初の部位別筋質測定 ・グリップを握る8電極方式の採用で、全身と5つの部位 ごと(左腕・右腕・左脚・右脚・体幹部)の体脂肪率、筋肉量、筋肉スコア を測定します。

世界で初めて部位ごとの筋質点数測定を実現。両腕・両脚はそれぞれ筋肉の質を 指標化した「筋質点数」測定を可能にしました。

スマホで管理が出来るのと、部位ごとの筋肉量、筋肉スコアが測定出来るので 記録を残すにはぴったりだと思い、思い切って購入しました。 フッフッフ・・・。これでさらに日々成長してやるぜ!!



実際に使用してみました

箱が届きました。トレーニングパートナーであるコタ君は全ての段ボールの中身が自分の食べ物だと思っている困ったワンコです。

取説と本体が入っています。



アプリの「タニタヘルスプラネット」をダウンロードします。 このアプリの低評価ぶりがすごい。 2019年11月にバージョンアップされたらしいので、そこに期待。

パソコンとスマホで連動しているみたいなので、パソコンで登録しました。 登録完了後、実際に乗って測定します。 部分ごとに測定をする事、十数秒。結果が出てきました。

私(がちこん)は45歳で身長は172センチです。果たしてその結果は?

こんな感じで表示されました。


最近は寒いので糖質ダイエットをしていません。 普通に甘いものも食べてるし、炭水化物も食べてます。 暖かくなったら、食事制限も始めるつもりです。

部位別評価がパソコンで見れないんだけど、操作方法が悪いのか? アプリでは筋質点数5カ所。筋肉スコア5カ所。脂肪スコア5カ所。筋肉量・筋質バランスが見られます。

これを基準として頑張ります。

今現在の状況

今現在の身体はこんな感じ。アンダーアーマー着てるのでわかりにくいけど。  ちなみに一度もトレーニングジムに行った事はありません。 19歳から45歳までほぼ毎日腕立て、腹筋程度。 あとはコタ君の散歩とたまに走って、たまに山登ってくらいです。

年齢を言い訳にせず、息子の前に巨大な壁として君臨していきたいのです!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です