↓ ランキング参加中です ↓

お役に立てたらクリックお願いします。

コタ君が泣いて喜びます。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

税務調査 3日目


前回の2回目から約3週間後、資料が揃ったので3回目となりました。

その間に調査官から進捗状況確認の電話がありました。

調査官D 「資料はどうなりましたか?」

私 「資料を揃えるのに最低3週間はかかるって言いましたよね?

   まだ何もしてませんよ?」

調査官D 「わかりました、また来週電話します」

私 (来週でも3週間にならないのに・・・電話しなくていいよ。

   逃げると思われているのか?)

税務署から電話がかかると、仕事する気がなくなるので

本当にやめて欲しいと思っています。


今回からは税務署の中で打ち合わせとなります。

各カード明細、各銀行明細等を揃えました。

それを参考に、白色申告の用紙に記入をして欲しいと前回に言われていました。

確定申告をしていない、副業時代の4年前と5年前の資料作成です。

資料作成なんですが・・・・・わからない!!

カード明細を見てもよくわからないんですよ。

色んな事をしていたので、不思議な項目もあるし、本当に使ったのかさえ

わからない明細もありました。

集計をある程度していると、時間もかかるし段々腹が立ってきました。

「なんでこっちがこんな面倒くさい事をしなければいけないんだ!!

税務署の仕事だろ!!!」

そういう結論に達したので、よくわからないから確定申告の年度を参考に

比率でさくっと計算して、白色申告に書き込みました。

税務署の会議室に通されて資料を渡し、白色申告の説明等をしました。

その時に分かったのですが、1回目に渡した資料をとことん調べているみたい

でした。

Amazonのレポートなんて1回もまともに見た事ないんですけど・・・。

仕事とはいえ、調査官の努力に感服いたしました。

今回渡した資料を基に、調査官の方でも集計するのでまたまた連絡待ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です